【就職氷河期世代応援企画】群馬県eスポーツチャレンジカップ

【就職氷河期世代応援企画】群馬県eスポーツチャレンジカップ

群馬県eスポーツチャレンジカップは、群馬県が主催する「eスポーツの仕事に就こう!! 就職氷河期世代向けプログラム」の一環として実施される大会です。実務講習として実際にeスポーツ大会を見て、イベント運営の職務内容を学ぶ企画となっております。

【実況】ALF(あるふ)
元ぷよぷよ4強の一人。2010年3月に行われ、100-99で勝利したかめ氏(現Kamestry)との対戦は、ぷよぷよ史に残る名勝負として語り継がれている。

【解説】Kamestry(かめすとりー)
ぷよぷよJeSU公認プロライセンス保持者。ぷよ歴24年にも及ぶベテランで「連鎖のアーティスト」の異名で知られる。

【大会概要】
採用タイトル:PlayStationR4版『ぷよぷよeスポーツ』
大会形式:8名によるシングルエリミネーショントーナメント
予選:2セット先取(1セット2ゲーム先取)
決勝:2セット先取(1セット3ゲーム先取)
使用ルール:ぷよぷよ通
使用可能キャラクター:制限なし

※「eスポーツの仕事に就こう!! 就職氷河期世代向けプログラム」については下記URLよりご確認ください。
https://www.pref.gunma.jp/01/cr01_00020.html

eスポーツカテゴリの最新記事